ROMPEN-17b 128

ROMれ!ペンギン(AKB48まとめ)

AKB48関連のまとめブログです。 「ろむぺん(ロムペン)」とでも呼んでください。

島崎遥香

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Team774(光) (3級) 2022/02/22(火) 17:06:13.56
島崎遥香『ハレ婚。』撮影現場で“神対応” 背景に韓国進出計画も


 “塩対応”を一新し、女優としても新境地を切り開いた島崎。「人見知り克服」の裏には、実はある計画があるという。芸能関係者が明かす。


「海外進出です。本人はアジアを拠点に考えているそうです。なんでも、2020年3月に開設した自身のYouTubeチャンネルに、韓国や中国などアジア圏からのファンからのコメントが多かったことに感動し、『海外のファンにも恩返ししたい』という気持ちが高まっていった。
それまでも韓国ファッションが大好きで、韓国人の友人が多いことから韓国語の勉強を続けていたこともあり、コロナが明けたら手始めは韓国への進出を考えているそうです」 


 1日に40単語も覚え、韓国語で日記を書いているという島崎。韓国でぱるるが活躍する日も近そうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c745db8e82d10fe9e026dcf63068ecb642c42f33

【元AKB48島崎遥香さん、宮脇咲良さんを追って今後は韓国を拠点に活動か】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
news_20150907131014
1: 47の素敵な(SB-Android) (7段) 2021/03/20(土) 13:33:27.35
バカレア(ジャニーズとW主演で人気が高い)
ドラマ総選挙1位(大島優子超え)
リーガルV(最終回を除いて2番目に高い視聴率)
翔んで埼玉(大ヒット)

これだけの視聴者に認められた結果を残して、たまに単発で
出演するくらいって可哀想すぎる・・・・
人がほとんどいないような事務所じゃなかったら
ちゃんとした大手だったら、今頃川栄も超えてたと思う
何か女優って、バラエティーよりも視聴者評価じゃなくて
大手が押して、業界に認めさせて、朝ドラや月9とかに起用して
それが実績みたいに言う傾向があるよね。でもそれって
本当に実績と言えるんだろうか

【ぱるるって一番実績を出してきたのに何故か評価されないよね】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 47の素敵な(大阪府) (9級) 2021/02/15(月) 12:19:24.70
島崎遥香、乃木坂46のオーディションは「スタイルで選んでるって」

 すると、「あっ、じゃあ乃木坂を受けたい子たちのために、一つ情報をあげましょう」と乃木坂46のオーディションを受けたい人に呼びかけた島崎は、「これ言っていいのかわからないんだけど」としつつ、裏話を紹介。

 島崎は「乃木坂のオーディションは、スタイルで選んでるって言ってました、顔じゃなくて。顔じゃないんだって、スタイル」と言及。驚きの表情を見せた永尾が「ちなみにスタイルがどう良いといいんですかね?」と尋ねると、島崎は「顔がちっちゃい子」と説明。

 カメラのほうに視線を向けた島崎は「この動画が削除になったら、この話、NGだったっていうことでみなさん思ってください」とも述べ、乃木坂46にまつわる話を暴露(?)していた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6662d5698d77d30b1586aeaeb0e699a1f222ca36

【島崎遥香、乃木坂46のオーディション基準を暴露「スタイルで選んでるんだって。顔がちっちゃい子」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/02/04(木) 06:41:34.70 ID:CAP_USER9
2/4(木) 5:15
東スポWeb

AKB時代〝全否定〟の島崎遥香 超大物俳優を「何者なんだ!」と驚嘆させた過去
あの大物にも〝塩対応〟
 元AKB48で女優の島崎遥香(26)の言動が話題だ。2日に出演した日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」では、AKB時代を全否定したうえ、結婚相手を「マッチングアプリ」で探すと大胆発言。〝怖いもの知らず〟ぶりを見せつけたが、それだけではない。なんと大物俳優・役所広司(66)を「『ぱるる』ってやつは…いったい何者なんだ!」と驚嘆させていた――。

【写真】ぱるるの黒歴史?「聖子ちゃんカット」公開

「さんま御殿!!」では、「超ポジティブVS鬼ネガティブ」をテーマに、ポジティブ芸能人とネガティブ芸能人が登場した。

 ネガティブ芸能人として出演した島崎は、〝ぱるる〟の愛称で人気だったアイドル時代を回顧。「『明日は必ず光がくる』とか『未来は明るい』とかの歌詞が響く人は苦手で…」と明かし、「AKBの曲でも『前しか向かねえ』という曲があるんですけど、まったく響かなくて…」と明かし、スタジオから驚きの声が上がった。

「グループのことでいったら、いっぱいあって」と言う島崎は、続けて元AKB48グループ総監督を務めていた高橋みなみ(29)の〝名言〟まで否定。「たかみなさん、『努力は必ず報われる』って名言を言ってたんですよ。本当に響かなくて…」「『努力は必ず報われるかもしれない』って言われたら分かる」とぶっちゃけた。

 さらに「自分より稼いでいる方がいい」と現実的な恋愛観を明かし、「お金は必要じゃないですか。現実的に考えたら、最初から分かってるマッチングアプリの方がラクかな」。

 自らのAKB時代を全否定する島崎には、司会の明石家さんまも戸惑うほど。だが、この〝ぶっちゃけトーク〟がウケ、番組で一番面白かった発言をした出演者が選ばれる「踊る!ヒット賞」を見事、獲得した。

 まさに〝怖いもの知らず〟の島崎だが、別の現場では、あの大物俳優・役所広司を驚嘆させていたという。

「2人は2017年、宝くじのCMで共演したのですが、撮影現場でも〝塩対応〟ぶりをいかんなく発揮していた。というのも、CMの主人公である役所さんにあいさつをしないばかりか、そっけない態度を取り続けて、役所さんに『〝ぱるる〟ってやつは…いったい何者なんだ~!』と絶叫させたんですよ」(広告代理店関係者)

 撮影は2日間行われ、タレントの鈴木奈々(32)も共演。役所にビビりまくる鈴木に対し、まったく物おじしない姿に鈴木も「すごい…」と目を丸くしていたという。

 このCMでは、侍を演じた役所と〝塩対応〟な島崎とのやり取りが話題となったが、舞台裏でも変わらなかったようだ。

「役所さんがショックだったのは、宝くじの前に、14年に『マルちゃん正麺』のCMで初共演していたからです。約2年半ぶりとはいえ『俺はぱるるに忘れられてしまったのか…』と。初共演CMでは一緒にラーメンを食べた仲にもかかわらず、すっかり忘れられてしまった事実を受け入れられなかったのでしょう」(前同)

 島崎にとってみれば、大物俳優・役所も〝ただのおじさん〟だったのかもしれない?

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/3ad19a7a47edded84ddc59d9f3137892afd0df39

【AKB時代〝全否定〟の島崎遥香 超大物俳優を「何者なんだ!」と驚嘆させた過去】の続きを読む
オススメの芸能トピック!

このページのトップヘ