ROMPEN-17b 128

ROMれ!ペンギン(AKB48まとめ)

AKB48関連のまとめブログです。 「ろむぺん(ロムペン)」とでも呼んでください。

1: 47の素敵な(pc?) (5段) 2019/02/23(土) 22:14:17.05
STU48 @STU48_official_
本日の個別握手会にて、みちゅの19歳のお誕生日をお祝いしていただきました🎉🎂

みちゅ改めておめでとう!!!

#STU48
#今村美月生誕祭
no title

no title

no title

https://twitter.com/STU48_official_/status/1099288715417931776

続きを読む
スポンサードリンク
その他のAKB最新NEWS!

1: 47の素敵な(pc?) (8級) 2019/02/23(土) 17:19:57.88
去る2月13日、ソロアーティストの板野友美が最新シングル『すき。ということ』をリリース。
『AKB48』在籍時には絶大な人気を誇っていた彼女だったが、売り上げは〝悲惨〟極まりないという。

今回の楽曲は恋愛がテーマ。MV(ミュージック・ビデオ)では恋人との日常が描かれており、板野が目覚めとともに彼氏役の男性へキス。
その後、一緒に海へデートに行くなど、自然体の姿が収められた。

同MVは1月24日に公開され、2月21日現在の再生回数は160万回超えと大反響。当然、CDの売り上げも期待できると思ったのだが…。

オリコンランキングによると、『すき。ということ』の初週売り上げは2906枚。ランキングは初登場29位という大爆死状態で、地下アイドルらにも敗北。
さらに屈辱的なことに、元『AKB48』の演歌歌手・岩佐美咲が同タイミングで販売したシングル
『恋の終わり三軒茶屋』は、初週9307枚を売り上げて16位にランクイン。板野はトリプルスコアで敗北を喫している。


下位メンに下剋上された板野友美
「岩佐の『AKB総選挙』最高位は33位。一方、板野の最高位は4位で、AKB時代の人気の差は歴然。
このような現状になるとは、誰も予想できなかったことでしょう。板野の凋落ぶりがよく分かる結果です」(アイドルライター)

板野のCD売り上げの落ち方は、シャレにならない。

「2011年のソロデビューシングル『Dear J』は発売初週で16万枚強を売り上げ、初登場2位を獲得するほど絶好調だった。
しかし、年々売り上げは落ち、16年以降の初週はトップ10圏外に。それでも10位台でとどまっていたのですが、今年はいきなり30位間近にまで転落してしまいました。
板野は安室奈美恵に憧れているようですが、どう考えてもこれでは無理。早急な路線変更が必要でしょう」(音楽誌記者)

13年に開催された、板野として最後の『AKB総選挙』では、約6万3000票を獲得していた。しかし、今回のCD売り上げは3000枚弱。6万人のファンはどこにいったのだろうか…。

http://dailynewsonline.jp/article/1704126/

すき。ということ(MUSIC VIDEO) / 板野友美
https://www.youtube.com/watch?v=ikXYksWpZo0

続きを読む
オススメの芸能トピック!


このページのトップヘ